ホーム > よくあるご質問

ナイロンカッターについて

ナイロンカッターとは何ですか?

刈払機に取付けて、2mmから4mmくらいのナイロンコードを回転させ草を刈る製品です。
ナイロンカッターは鉄製の刃で危険の伴うコンクリート塀、鉄柵、石の多い場所、傷つけたくない樹木の近くなどの草刈作業に使用できます。

カッターに種類が色々とありますが、どのカッターを選べば良いのですか?

下記の表を参考にお持ちの刈払機にあった物をお選びください。
ナイロンカッターは高速で回すものですので、低排気量で回されると故障の原因となります。

ナイロンカッターの選び方

叩いていないのにコードが出続けて止まらないのですが

まず、本体を開けて頂き、スプリングが入っているかご確認ください。
(スプリングの形状、取付位置は機種によって異なりますので、
商品添付の取扱い説明書にてご確認ください。)
スプリングがストッパーの役割をはたしているので、スプリングが入っていないと
コードが止まらずに出続ける原因となります。

スプリングが入っている場合。
ナイロンカッターを地面に擦らしながらご使用されていませんか。
ナイロンカッターが地面に常に接地した状態でご使用されますと、常にスプリングが押された状態となり、
コードが多く出る、出続ける原因となります。

使用中にカッターがバラバラに分解してしまった。

しっかりとカバーがはまっていなかった可能性があります。
取付時にケースとカバーを引っ張ってしっかりはまっているかご確認ください。
また、中途半端に引っ掛かっているとケース保持爪に癖がついてしまい、しっかりとはまらなくなる場合があります。

ナイロンカッターと刈払機の取付部分が溶けてしまった。

ナイロンカッターがしっかりと取付できていないと摩擦熱によってナイロンカッターの樹脂部分が溶けてしまう恐れがあります。
正しい工具を使用し、使用前に確実に取付が行えているかご確認ください。お持ちでない方には弊社商品「コンピスパナ」もございます。

コードに種類が色々とありますが、どのコードを選べば良いのですか?

耐久性を重視したスタンダードな角や丸。切れ味を重視した星型。
当社ではアルミの粉を含有させ、従来比1.5倍長持ちのアルエッジシリーズもあります。
色々な種類をお試しになり、ご自分に最適なコードを選んでください。

カッターの1箇所が破損してしまいました。部品だけの交換は可能でしょうか?

部品だけの交換は可能です。ご購入されたお店へご相談ください。部品の交換の際に分解して他の部品
を無くさないように気をつけてください。当社製品をご使用の場合、ホームページの製品案内で該当商品
をクリックして頂くと、部品図を掲載していますので、ご活用ください。
お近くに販売店が無い場合は弊社ホームページからもご購入可能です。

どの刈払機にも取付は可能なのでしょうか?

エンジン式であれば基本的に可能ですが、一部取り付かない刈払機もあります。
現在当社で把握している取り付かない機種は以下の通りです。
エルバカッターAタイプ
RYOBI:EKK-220Aシリーズ、マキタ:NB411

ナイロンカッターを使用していて回転が上がらない場合がありますが、どうしてですか?

一度で広い範囲を刈ろうとして、コードを長く出す事がありますが、抵抗が大きくかかるために回転が上がりません。
コードの長さは10cm~15cmをお勧めします。また、刈払機の排気量不足が考えられます。
ナイロンカッターは抵抗が大きくなるため排気量が小さいと回転が落ちてしまいます。
排気量の小さい刈払機をご使用の場合は、外径の小さいナイロンカッターをご使用ください。
当社製品、魔法のカバーを使用して頂くと、抵抗がかかりにくく広い範囲を効率的に刈れます。

凄楽のコード交換はどのようにすればいいですか。

下記の説明、動画をご参考ください。

ナイロンコードの取換え方法

スリムくん純正コードの取付はどのようにすればいいですか。

差し込むだけでOKです。
下記写真をご参考ください。
固定はされません。使用時は遠心力で外側に引っ張られるため、コードは抜けません。

スリムくん2

スリムくん純正コード以外の取付はどのようにすればいいですか。

下記写真を参考にお取付けください。

スリムくん3